30
無料

相談したいけど遠くて⾏けない
そんなお悩みございませんか?

⾃宅で気軽に相談できます。
TV電話相談受付中!

line、facetime、zoom、google meet、micrisoft teams、skype、whereby

  • ※その他コミュニケーションツールでも対応いたします。お気軽のご相談ください。

TV電話相談申込はこちら

30
無料

相談したいけど遠くて⾏けない
そんなお悩みございませんか?

⾃宅で気軽にTV電話相談受付中

message

ご挨拶

message

不倫慰謝料請求の弁護士なら全国対応のヒラソル法律事務所へ!

不倫慰謝料の請求で弁護士をお探しの方は全国対応のヒラソル法律事務所にお任せください。不倫慰謝料請求はもちろん、離婚、不貞問題にも精通しており年間200件近くの法律相談の実績がございます。不倫慰謝料請求専門の弁護士がご対応いたしますので、ぜひご相談ください。
ヒラソル法律事務所では、不倫による慰謝料の請求をしたい方、不倫による慰謝料の請求をされてしまった方など、不倫慰謝料の請求に関するご相談を受け付けております。オンラインによるTV電話相談を実施しておりますので全国どこでも、最寄りに法律事務所がない方でも不倫慰謝料問題をご相談いただけます。

不倫慰謝料請求の悪徳業者にご注意を

現在の婚姻の本質から、夫婦は相互に貞操義務を負います。夫婦の一方が不倫行為をした場合、不倫行為の相手方は、他方の夫または妻としての権利を侵害しており、夫婦の他方が被った精神的苦痛を慰藉する法律上の義務があると考えられています。
パートナーが別の異性と関係を持っている、持っていたと知ったとき、このような法律の権利の侵害はもちろんのこと、心身にダメージを追ってしまうこともあるでしょう。
その他にも、パートナーが不倫をしているかもしれない、不倫慰謝料を請求したい、不倫慰謝料を請求されてしまった、慰謝料の金額はどれくらいになるのか、会社や家族には知られたくない、怪しい探偵や事件屋、行政書士、司法書士に呼び出されているなど、不倫慰謝料請求に関するお悩みは多岐に渡ります。
多くの人にとって幸せとは苦しみの解決を意味するかもしれません。しかし、早く解決したいからといって悪徳業者にご依頼されてしまうとさらに状況が悪化することがあります。
不安な気持ちが先走ってしまうお気持ちもわかりますが、不倫慰謝料請求の問題は正面からの解決が最良の選択といえるでしょう。
怪しい探偵、事件屋、行政書士、司法書士に依頼し、結果的に良い解決になったということもあまり聴かず、かえって二次被害のご相談をお受けすることもあります。法律で相手方と示談交渉をすることができるのは、一部を除き弁護士のみです。弁護士以外の悪徳業者は、矢理示談書にサインさせたりして、かえってトラブルを大きくしてしまうこともあります。
ヒラソル法律事務所はどんな状況においても正面から引き受け、依頼者の方に寄り添い、ともに真摯に不倫慰謝料請求問題の解決にあたります。ぜひご相談ください。

flow

解決までの流れ

flow

  1. 無料相談

    お客様の各種コミュニケーションツールでご⾃宅からご相談いただけます。事案の簡単な概要と、希望⽇時をお伝えいただき、法律相談の⾯談のご予約⽇を決めます。

  2. 検討

    弁護⼠に無料相談後、そのままご依頼をなされる⽅もいれば、⼀定期間後に依頼者の⽅からご連絡をいただくこともあります。

  3. 正式依頼・
    書類作成・⽅針決定

    弁護⼠に無料相談後、そのままご依頼をなされる⽅もいれば、⼀定期間後に依頼者の⽅からご連絡をいただくこともあります。

  4. 相⼿⽅の調査後
    ⽰談交渉開始

    依頼を正式にお受けしたら、直ちに依頼を受けた旨を相⼿⽅に通知、各種書類の作成、打ち合わせをして事案処理の⽬的や訴訟・調停・あっせん仲裁などの⽅針を決定いたします。

  5. ⽰談成⽴・
    裁判・解決

    ⽰談が成⽴した場合は、和解契約書や⽰談書の取り交わし、⾦銭的なやりとりなどを⾏います。⽰談が成⽴しない場合は、裁判となります。

解決までの流れを詳しく⾒る

当法律事務所に
依頼するメリット

  • 01

    ⽰談交渉の代理ができる弁護⼠だから
    相⼿⽅と直接会わずに解決

  • 02

    弁護⼠を通すので
    裁判所の基準で有利に進行

  • 03

    法的交渉に強い弁護⼠に任せて
    ストレスから解放

  • 04

    夜間・⼟⽇祝⽇の
    無料相談も可能

  • 05

    弁護が法律の範囲で
    相⼿⽅の所在を調査

  • ※弁護⼠に既に依頼している場合や複数の相談を受けている場合などのセカンド・オピニオンは30分5,400円の有料相談となります。
  • ※弁護⼠に⽂書作成も含め依頼する意思がないことを前提に交渉の戦術・妥当性をご相談されたい⽅は、セカンド・オピニオンと同様の扱いとさせていただきます。

お客様の声

voice

  • 34歳⼥性 / 会社員

    ⼤変親切にしていただき満⾜できました。今後ともよろしくお願いいたします。

  • 52歳⼥性 / 主婦

    判例も含め、有益なアドバイスをたくさん教えていただきありがとうございました。

  • 48歳⼥性 / ⾃営業

    親⾝に話を聞いていただき、今後の⽅針や対処をわかりやすく説明いただけました。

  • 39歳男性 / 会社員

    迅速かつ丁寧にご回答いただき、⼤変満⾜しております。

弁護⼠コラム・事務所ニュース

請求したい・されたなど不貞・財産分与など不倫に関するコラムです。